かなんソース::つばや菓子舗

つばや菓子舗

かたやき通販 せえくろ餅でおなじみの

かなんソース今夜の晩御飯はお好み焼きでした。
先週、家族で出かけた葛城山麓公園の帰り道に、たまたま立ち寄った道の駅「しらとりの郷・羽曳野」のJA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」 で購入していた「かなんソース」が出番となりました。
原材料に「いちじく」とは?これいかに!?と思い、粉モノ大好きな私が家内に買ってもらったわけですが、はたしてその味は・・・
かなんソースこの「かなんソース」、ラベルにある様に、製造者は大阪府羽曳野市のツヅミ食品株式会社、企画・開発が南河内酒販協同組合、販売者が大阪酒販協同組合と色んな団体が渾然となって生み出されたみたいです。しかも、「いちじく」は羽曳野市の特産品のようです。

で、お味ですが・・・・こりゃイケます!!!今までスーパーで購入できる「お好み焼きソース」や「たこ焼きソース」を色々と試してきましたが、この味は未体験!

私はスパイスに関して知識が無いので明確に言えませんが、いちじくの甘さ?トマトの酸味?がまったりとしていながら、清涼感のあるスパイスがけっこう効いています。
でも、この味、大阪で住んでいた時代にお好み焼きだったか?焼きソバだったか?何か忘れてしまいましたが、どこかで食べていた懐かしい美味しさです。
おそらく製造元のツヅミ食品のソースを使っていたお店で口にしていた味なんだと思います。
でも、この味、病み付きになりそうです。
近々この「かなんソース」で焼きソバを焼いてみたいと思っています。

道の駅「しらとりの郷・羽曳野」のJA大阪南農産物直売所「あすかてくるで」 には、他にもツヅミ食品のソースや、大阪市東住吉区で作られているヘルメスソースなど、大阪の地ソース売り場がありました。
| 五代目の独り言::雑記 |
| 09:06 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント



コメントする











https://blog.tsubaya.com/tb.php/84

トラックバック