ムカゴ リターン::つばや菓子舗

つばや菓子舗

かたやき通販 せえくろ餅でおなじみの


先月、零余子(むかご)を近所でたくさん採取してきましたが、先日の白藤の滝訪問後に時間があったのでムカゴ探しをしてきました。
11月なので「もはや、風に落とされて無いのでは?」と思っていましたが、意外にも、まだたくさんありました。
で、その採取してきたムカゴの中には・・・



500円玉よりも大きなムカゴがあったのです!
1つだけですが・・・(^_^;)
それから、なぜか丸くない勾玉を伸ばしたような形のものが鈴なりになっていたり・・・

巨大ムカゴというキーワードでググッてみたら、宇宙芋(エアーポテト)という直径10cmを超えるムカゴがあるとか・・・




写真中央にあるのが自然薯(ヤマノイモ)のツルと種です。

持ち帰ったムカゴは、さっそく水で洗って塩茹にしました。

ムカゴの塩茹での作り方 (適当なんですが)

1.鍋に洗ったムカゴを入れて、塩を入れ
2.水をムカゴより3cmくらい多く入れ沸騰させる
3.沸騰したら火を中火にして5分?10分
4.ムカゴに串や箸を刺してスーっと刺さったら出来上がり

これをそのまま食べても良いし、アルミホイルを敷いたオーブントースターで焼いて食べても良いです。
キノコと一緒にバター醤油味に炒めても美味しいです。天婦羅・・・よせ揚げなんかも美味しいみたいです。

ちなみに我が家では、食べなくてはいけないもの(賞味期限の都合)があるので、塩茹でムカゴは冷凍庫で保存中です。
| 五代目の独り言::雑記 |
| 02:53 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント



コメントする











https://blog.tsubaya.com/tb.php/166

トラックバック