ねんきん特別便::つばや菓子舗

つばや菓子舗

かたやき通販 せえくろ餅でおなじみの

1週間ほど前のことですが社会保険庁から「ねんきん特別便」が届きました。
社会保険庁で把握している年金記録が合致しているか?「もれ」「間違い」がないか?を確認して問題があるか、ないか、あった場合はどの期間がおかしいと報告するように・・・ということでした。
さっそく見てみると・・・あれ?おかしい!!国民年金の加入月数と納付済月数が違う!
私の場合、大学に行っていた間、国民年金を払っていなかった事、そして大学卒業後に大沢商会という会社に勤めていたのですが、今回の記録には国民年金加入月数が180ヶ月、納付済み月数178ヶ月・・・2ヶ月納付月数が少ないのです!!

「回答する前によくわからないことがあれば、ねんきん特別便専用ダイヤルTEL0570-058-555にお電話ください」と書かれていたので電話して聞いてみました。
聞いてみたのは水曜日のお昼休みの12:30くらいでした。
電話をかけてみると一発で電話がかかった!?ん?・・・
「電話が混んでいるのでかけ直すか、待つか・・・週末や夕方以降夜にかけて繋がりやすい」・・・というガイダンスが・・・・待ってみる事にしました。
30秒もしないうちに担当者が出ました。

さっそく、国民年金の加入月数と納付済月数が違っていて納付済み月数が2ヶ月少ない旨を伝えました。
そうすると、送られてきたものに書かれている基礎年金番号、回答書に書かれている照会番号、名前、住所、生年月日、電話番号といった本人確認をして私の詳細内容を確認してくれました。
そして、出てきた回答は・・・
8月分の国民年金の自動引き落としが暦の都合(月末が土・日)だったので実際に引き落とされたのが9月に入ってからだった。

送付した確認書が9月4日に出力されているが、この時に8月分の入金確認処理が間に合っておらず、ここでマイナス1ヶ月が生じている。

そして9月分の自動引き落としによる納付日が9月月末で未だ納付されていないので、ここでもマイナス1ヶ月。

上記の理由で合計マイナス2ヶ月少なく表示されている。今、確認したら10月8日の時点で加入月数181ヶ月で納付済み月数が180ヶ月になってるので8月分、9月分がちゃんと
納付され、10月分の納付が月末で現在納付月数がマイナス1ヶ月になっています・・・・ということでした。

要は、年金の自動引き落としのタイミングによって1ヶ月から最大2ヵ月分納付月数が加入月数より少なく表示されるとのこと。(1?2ヶ月少なくて当たり前)

電話に出た担当者に「こういった問い合わせに毎回納付内容を照会して答えられているんですか?」と聞くと「そうです」と仰っていました。ご苦労様ですとしか言えませんでしたが、納付内容明細や、引き落としタイミングによって・・・と言ったFAQも参考書類として、ねんきん特別便に添付して確認させる方が回答する人の負担削減や本人確認作業効率に繋がると思うのですが・・・
| 五代目の独り言::雑記 |
| 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

コメント



コメントする











https://blog.tsubaya.com/tb.php/147

トラックバック