運動会日和::つばや菓子舗

つばや菓子舗

かたやき通販 せえくろ餅でおなじみの

運動会
今日は子ども達が通う保育園の運動会でした。
我が家の子どもが2人参加するということで仕事を昨日まで一生懸命頑張って今日は午前中臨時休業していました。
子ども達の写真ですが、LサイズFineで1GBのCFカード目一杯撮影してバッテリー(EN-EL3e)が1つ空っぽになりました(^_^;)
空き時間に撮った写真をチェックして消去したり、着けっぱなしでVRレンズだったので電池の消耗が激しかったかな?



秋の風物:コスモス
左の写真は保育園に咲いていたコスモスです。この花が咲いていると秋を感じますね。

今日の運動会は(も?)Nikon D200にNikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G+Nikon TC-14E(1.4倍テレコン)で撮影していました。(私のような小さい大砲レンズは流石に少なかったです)
集合写真には不向き過ぎますが今子ども達が通っている保育園での運動会では、ちょうど良い画角でした。(不精して縦位置グリップを付けて来なかったのが後悔されました(~_~;)
光学的にマスターレンズを1.4倍しているので35mm換算105mm?280mm。
さらにAPS-C(Nikon)で1.5倍画角になるので、157mm-420mmで撮影していたことになります。
晴天だったため、レンズのVR(手ぶれ補正)のおかげで手持ち撮影でも余裕のシャッタースピードが稼げました。
持ち込んだ簡易パイプ椅子に座って撮影のときは、VELBON UP-4000という一脚を使用していました。
父兄の撮影状態を見ているとビデオ撮影がはやり多かったです。私はビデオが撮るのも見るのもどうも苦手で購入対象に入りません(^_^;)
で、カメラの傾向を見ているとキャノンやnikon、コンタックスのフィルム一眼の方も居ましたが、デジ一眼がより一層増えてきているように思いました。(特にペンタックスが増加傾向?)
でも高倍率ズームレンズ一体型のコンデジも多く見られました。私もかつてPanasonicのDMC-FZ10という高倍率ズーム機を持っていましたが、手ぶれ補正付き400mmオーバーのズームレンズがボディ込みで4万円?5万円で手に入るので非常に経済的。
なんたって手ぶれ補正付き400mmというとレンズだけで110万円!車が買えそうですからねぇ
しかし、小学校に行くと運動場が広くなるので、せめて300mm(F4)は欲しいところです。
300mmなら手持ちのテレコン1.4倍で420mm。APC-S画角で630mm・・・手ぶれ補正なしで撮影できるのか?
今日のような晴天でないとしっかりした三脚でないとアカンなぁ(^_^;)と、底なし沼が待っている?(^_^;)

| 五代目の独り言::雑記 |
| 11:03 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント



コメントする











https://blog.tsubaya.com/tb.php/140

トラックバック