スペインワイン(テンプラニーニョ)::つばや菓子舗

つばや菓子舗

かたやき通販 せえくろ餅でおなじみの

MAS DELMERA Tempranillo 2006
三連ちゃんで酒(ワイン)ネタです(^_^;)
今日のワインは、MAS DELMERA Tempranillo 2006というスペインワインです。
先日からのナガタヤさんで購入した最後の一本です。
元々、スペインワイン・・・特にテンプラニーニョが大好きな夫婦で、今回の3本2100円ナガタヤ特価ワインの真打登場です。
「ステンレス樽熟成でない」という事を前提に購入したこのワインなのですが・・・
裏ラベルに書かれているところによるとArtiga Fustel Mas Delmera Tempranillo 2006ということですが、まだまだ甘みが残るワインでした。
味は・・・どういうんだろう・・・渋み・・・タンニンがきつくて・・・酒飲みがボディのしっかりしたワインを単体で楽しめるか?というと、何かこってりした食事と一緒に合わせたほうが幸せ・・・メタボ路線向けワインと言えます。
しかもこのワイン、大好きなテンプラニーニョの枯れた味には少し・・・テンプラニーニョながらも、さらりとしながらも味わい深いリオハや、どこまで持つのか!?と思える濃厚なリベラ・デル・デュエロの味とはやっぱり違う?
期待していたわりに、産地がバルセロナ近郊のタラゴナだからか?・・・といったあんばいです。(自分のイメージです)
ということで、今回の3本勝負の感想は・・・Chateau Du Buisson 2005(ボルドー)>MAS DELMERA Tempranillo 2006(スペイン)>PANULE 2006 CARMENERE(チリ) です。
個人的な思いとしては、頑張れ!スペイン!なのですが、リベラ・デル・デュエロがやっぱり美味しいのかな?という気持ちが高まりました。
バリャドリードで滞在して飲みまくった時が幸せだったなぁ・・・

今回の3本勝負。
やはり、家内と一致した感想は、明日ナガタヤさんに最初に飲んだChateau Du Buisson 2005(ボルドー)を3本(3本で2100円)買いに行こうか!?ということです(^_^;)
| 五代目の独り言::酒 |
| 09:35 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント



コメントする











http://blog.tsubaya.com/tb.php/57

トラックバック