再度ランチ!中国料理 味神館 伊賀上野店::つばや菓子舗

つばや菓子舗

かたやき通販 せえくろ餅でおなじみの
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


 映画を観てお金を使ってきたので、昼食はチープに!と向かった先が、映画館から歩いて2分もかからない中国料理 味神館 伊賀上野店。
 我が家では今までに何度もこの店に来ているのですが、腹ペコの子どもたちが居ると写真撮影するまもなく、料理が無くなってしまうので写真を撮ることができずにブログにUPできずにいました。
今回のレポートは日替わりランチ700円(税込み)です。

結論から先に言いますと、今時、700円で美味しく腹いっぱいになれるのは幸せなことです!
詳細は、下の「続き」をお読みください。
映画のあとに買い物をしていたので味神館に入ったのは13:30頃。
お客もさんも、まばらでしたが厨房は3人のコックさん(台湾の方?)と一人の接客係り(店長の奥さん?)で、いつもの「いらっしゃいます?!」といった訛りのある声ではなく、「いらっしゃいませ?」でした(^_^;)

もう数ヶ月前になりますが、前回ブログに掲載した時と違って、メニュがシンプル(品数減少?)になっています。
でも、注文するものに悩みます。。。。

悩んだら、「日替わり定食700円」。
これしかありません。

本日の日替わり定食は・・・・

家内が頼んだ天津麺定食
内容は、
天津麺
から揚げ1つ、春巻き1つ(半分に切ってある)
ライス
ザーサイ+野菜?
中華風ドレッシングサラダ
ライスはお代り自由です。


 天津麺ですが、おそらく通常版のサイズです。
私が写真を撮ろうとしていると家内がお構い無しに食べかけたので少し盛り付けが崩れています。
万能ネギが偏っていますが、ネギ嫌いな家内が注文時にネギ入りだということを知らずに乗っかってきたので端に移動させたためです。
スープは醤油系であっさりしていますが鶏がら系の濃厚な出汁が効いています。
重箱の隅を突付く気でレポートすれば、おそらく化学調味料も入っているのでしょうが、美味しいので許します。
麺はノーマルな中華麺ですが卵麺でしょうか?麺に味わいがあり、一般的に中国の方が作るラーメンの麺よりもはるかに日本人受けする味です。
上に載っている卵はフワフワでカニの身が入っています。
そのため、卵からも出汁が出ているようで飽きずに美味しくいただけます。


 付属の鶏のから揚げと春巻きです。
 ここのから揚げは美味しいのですが、夜と違って塩コショウが付属せずに少しふりかけてある程度。もう少し塩が効いている方が美味しい。
 春巻きは具沢山なのですが、味付けが少し甘め。テーブルにあるギョウザ用の酢醤油を付けて食べるとOK。


ザーサイと生野菜(キュウリとニンジン)。
ザーサイは辛味があまり効いておらず。辛いザーサイが好きな私には拍子抜け。
野菜はザーサイの漬け汁に浅く漬けたような感じ。

そして画像にはありませんが、サラダは、キャベツ、ニンジン、キュウリの千切りに輪切りトマトに中華ドレッシングがかかっているのですが、このドレッシングがピリリと辛いのです。おそらく、ドレッシングに鷹の爪が漬け込まれているのでしょう。
そしてライスが付属しますが、主食のラーメンがあるのでライス小といったボリューム。伊賀の米なんでしょうか?分かりませんが、そこそこ美味しいです。食べたり無ければお代り自由です。


そして日替わりランチAが私の頼んだ「野菜炒め定食」700円です。
 付属するものは家内の物とほぼ同じですが、それ以外に卵スープが付いています。
また、ライスがライス中サイズにサイズUPしています。意外にも細やかな対応です。


前回、オマケスープと酷評してしまいましたが、今回は塩味も効いていて美味しかったです。
でも、熱々じゃなかったのが残念なところ。
ちなみに、ライスとスープがお代り自由です。


 メインのおかずの野菜炒めです。
中身は、キャベツ、モヤシ、ピーマン、ニンジン、豚肉、キクラゲ。
キャベツは拍子切り、ニンジン、ピーマン、豚肉は細切りで火が均等に通っています。
味は、塩加減というか、油加減というか、出汁加減というか、美味いんです。
ムシャムシャ無言で食べてしまいます。ほんとうに白いご飯が進みます。


お昼ごはんの時間が遅くなっていたので、ご飯のお代りは晩御飯に備えて自重しました。
今日も、味神館さん!ごちそうさまでした!

そうそう、ここの単品メニュに青菜炒め(600円だったかな?)というものがあるのですが、この料理は空芯菜を炒めただけのもの。ですが、これまた美味いんです。家内は夜に食べに行くと必ず頼みます。今日もランチに追加で頼もうか迷ったのですが、晩御飯に備えて節約です。

下の写真はザーサイが載っていた小皿なのですが

くまのプーさん・・・

おしゃれキャットのマリー・・・(少し欠けているし・・・)

これらは、100円ショップで調達したのでしょうか・・・
から揚げ+春巻きの乗っていた小皿もコーヒーカップ付属のソーサーのような・・・

ま、安く食べられるから良しでしょう!

そうそう、レポートし忘れていた事がありました。
このお店、小さなお子さんがいるご家庭に嬉しい内容があります。
ドリンクバーが、あってジュース飲み放題(値段は失念)。

そして広い座敷にはキッズコーナーがあって玩具が置いてあります。
食べ終わって退屈になった小さな子ども達は、玩具を使って自由に遊べます。
ただし、キッズコーナーには、仕切りがあるわけではありませんので、子ども達の遊びがエスカレートするたびに保護者がストップさせないと他のお客さんに睨まれてしまいます(^_^;)

お店情報は、前回の訪問ブログを参照ください。
| 食べ歩き::伊賀市 |
| 11:49 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント



コメントする











http://blog.tsubaya.com/tb.php/200

トラックバック